内科とは

内科のイメージ写真

風邪やインフルエンザ、肺炎などの呼吸器、腹痛、下痢、嘔吐・吐き気などの消化器等でみられる急性症状から、高血圧、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症(痛風)などの生活習慣病、繰り返すをともなう頭痛などの慢性疾患まで、内科全般を幅広く診療いたします。
健康上の不安についても、お気軽にご相談ください。

なお一般内科は、原因不明の体調不良で来院された患者様が適切な診療科の医療を受けられるための「総合案内」としての役割も担っています。
このように初診の方が、最初に診察を受ける診療科でもあります。

当院では患者様に現れている症状を観察し、お話をよくお聞きするなどした上で、原因を探り出し、最適な治療法を提供していきます。
診察の結果、高度医療や入院加療、手術などが必要と判断された場合は、提携先の病院や専門の医療機関をご紹介いたします。

このような症状はご相談ください(例)

  • 熱、せき、痰、鼻水、喉の痛み
  • お腹の調子が悪い(腹痛、便秘・下痢など)
  • お腹が張る
  • 吐き気、嘔吐
  • 胸やけ
  • 食欲不振
  • 胸痛、胸部圧迫感
  • 頭痛
  • 立ちくらみ
  • 動悸、息切れ
  • むくみ
  • 喉の異常な渇き
  • 尿の異常(出にくい、近い、血が混じるなど)
  • 発疹
  • 疲労感、夏バテ
  • 急な体重の増減 など

内科の主な診療内容

急性疾患

  • 風邪
  • インフルエンザ
  • 扁桃腺炎
  • 肺炎
  • 気管支炎
  • 胃腸炎(腹痛、下痢、吐き気)
  • 膀胱炎
  • めまい など

慢性疾患

  • 生活習慣病
  • 糖尿病
  • 高血圧症
  • 高脂血症(脂質異常症)
  • 痛風(高尿酸血症)
  • 貧血
  • 頭痛
  • 便秘症
  • 花粉症 など

内科「皆さまのかかりつけ医です」

当院の内科では、せき、たん、鼻水、のどの痛み、急な発熱、下痢や吐きけ、めまいなどの急性症状から、高血圧や糖尿病、高脂血症(脂質異常症)、痛風などの生活習慣病をはじめとする慢性疾患まで、幅広く対応いたします。
急な体調不良や日常的に起こる症状の診察・検査などに応じますので、はっきりとした症状が出ている時はもちろん、「具合が悪いのだけれど、何科を受診したらいいのかわからない」というような曖昧な場合も、遠慮無くご相談ください。
患者様の症状について十分な時間をかけてお聞きし、適切な初期診療をいたします。
地域の皆さまの「かかりつけ医」として、気軽にご受診いただければと思います。健康に不安がある時は、些細なことでも遠慮無くご相談ください。